【彼女の作り方がわからない!】人がやるべきこと5選

【彼女の作り方がわからない!】人がやるべきこと5選

世の中には彼女の作り方がわからなくて悩んでる人がたくさんいる。

「彼女ってどうやって作ったらいいのかわからない。」
「彼女を作るために何が必要なの。」
「彼女ってどうやったら作れるの。」

こんなつぶやきを周りの友達や職場でよく聞きます。

特に生きてきた中で一度も彼女ができたことがない人がめちゃめちゃ悩んでるようですね。

僕も2年前は彼女の作り方が全くわからない側の人間でした。

彼女が出来た試しがないんだからわからなくて当然です。

どこで出会ったらいいのかわからないのは当然です。

しかし、僕はいろんなことを経験してきたことで、作り方がわからない人間からもし今の彼女と別れてしまったとしても、他の彼女を作ることができる自信まで付けることができたんです。

それは…

この記事を書く際に使った知識と経験

 20年間まともに女性と話したことがない経験。

 いろんな女性と話せるようになり彼女の作り方を身に付けた経験。

 

これは僕だからできたことではなく、誰にでもできることです。

ただ作る気があるかないか、自分の彼女の作り方のわからない原因と作るために必要なことを知っているかどうかです。

だから今回、僕の経験を元に彼女の作り方がわからない根本の原因と作るためにまず必要なことを紹介していこうと思います。

 

彼女の作り方がわからない原因

彼女の作り方がわからない原因

さてまず初めにあなたがなぜ彼女の作り方がわからない原因について紹介していきたいと思います。

恋愛から逃げてきた

1つ目の原因は何かあるたびに恋愛から逃げてきたからです。

なぜかというと…

恋愛からずっと逃げてきて彼女を作ろうとする行動をしてこなかったから、いざ彼女を作りたいと思っても作り方がわからない。

何したらいいのかわからないと思ってしまう原因になっているんです。

僕も昔は恋愛から逃げてきました。

いざ、彼女を作ろうと意気込んでも

「キモいと思われたら嫌だ」
「楽しませれなかったら心的にきつい」

と先に思ってしまい、行動に移すことができなかった。

しかし、こんな行動を続けていては彼女の作り方なんていつまで経っても分かりませんよね?

これが彼女の作り方がわからない原因の一つです。

同性としか遊んでない

2つ目の原因は、同性としか遊んでないです。

つまり、異性とは関わろうとせず同性の友達だけと遊んできたということです。

なぜこれが原因かと言うと…

同性としか遊んでこなかったことで異性の好みや異性との話し方など全くわからず、いざ好みの異性と話す時に言葉が出てこなかったり、おどおどした話し方になってしまうからです。

僕自身、中学・高校・社会人と女性と関わることをしてこなかったので、社会人になって女性と話す時、言葉がでず目を見て話すこともできなかったです笑

これは同性としか遊んでこなかったことで、起きたチキン現象です。

つまり、女性と話すことにビビって何も話せないでいるってことです。

こんな状態では彼女なんて作れないし、作り方なんてわかるわけないですよね?

これが彼女の作り方ががわからない2つ目の原因です。

家にずっといる

3つ目の原因は家にずっといることです。

なぜ家にずっといることが彼女の作り方がわからないことにつながるのかそれは…

外に出て周りの友達と関わろうとしていないからです。

僕も始めはあなたと同じでした。

常に誰とも関わろうとせず好きなことといったらテスト勉強や携帯でアニメを見る事でした。

どっからどう見ても陰キャラですよね笑

あなたが客観的にみたらどうですか?

彼女の作り方がわかる人間に思えますか?

思いませんよね。

そう思うのであれば家でずっと引きこもり生活をしているあなたは外に出て周りの友達と関わって彼女を作るために必要なことをしていきましょう。

彼女を作るために必要なこと

彼女を作るために必要なこと

では次に僕の経験で彼女を作るために必要なことは何があるのか紹介していこうと思います。

女性のいる集まりに行く

1つ目に必要なことは、女性のいつ集まりにいくと言うことです。

何故こんなことが必要なのかと言うと…

彼女の作り方がわからない人は女性との関わり方を知るためです。

僕自身、ほとんど家から出ないで日々を過ごしていた時、急に彼女作るぞと意気込んでも行動に移すことができなかった。

それは何故か、女性と関わった経験が全く無く絶対に彼女なんて作れないと心の片隅で思っていたからです。

だから、中学・高校の男友達が女性と遊ぶ時に一緒に付いていき女性とも関わり方を学ぶことから始めたんです。

この女性がいる集まりに行かずに自分一人で作ろうとしていても女性との話し方もわからないし、告白したとしても必ず振られていたと思います。

だからまずは、彼女を作るためには女性のいる集まりに行って女性と話せるぐらいになるまで行動していきましょう。

マナーの勉強をする

女性のいる集まりに行く以外にもマナーの勉強をする必要があります。

なぜ女性との関わり方以外にマナーの勉強をする必要があるのか…

と思った方もいると思います。

でもあるんです。それは…

もしあなたに彼女がいたとします。

その人が「食事の時にくちゃくちゃしてたべていたり」「定員に対する態度が悪かったり」したら好きになりますか?

僕は好きには絶対になりません。

いくら美人でイケメンだったりしても、マナーが守れてない人は恋愛対象に入ることすらできません。

彼女を作るためにマナーの勉強をして、好きな人の恋愛対象に入れるようにしましょう。

女心を理解する

いくら好みのタイプでいい人でも女心がわかっていないと彼女を作ることができません。

例えば、人混みに入ってしまいはぐれそうになった時あなたはどうしますか?

普通は手を繋いではぐれないようにすると思います。

しかし、女心がわかって無かった僕は、一人で歩いて行ってしまったのです。案の定遊んでいた女性とははぐれてしまい合流するのに時間がかかりました。

他にも、めちゃくちゃ鈍感であったり、女性といるムードがわからない人もなかなか彼女を作るのに苦戦すると思います。

こんな女心がわからない僕がどうやっていたかと言うと…

相手の気持ちになって考えることから始めたんです。

例えば、二人で食事に行く時、レストラン?ファミレス?居酒屋?どれに行くべきなのか?

始めて会う人だと、初めから居酒屋やファミレスはデートっぽく無くて嫌ですよね?

僕はこのように毎回自分に質問しながら相手の気持ちになって女心を理解する特訓をしていきました。

あなたも女心がわかない時は相手の女性の気持ちになって考えて見ることで色々と理解することができます。

聞き上手になる

最後に必要なことは聞き上手になると言うことです。

何故聞き上手にならないといけないのか?それは…

心理学的に女性は話すことが大好きだからです。

学生の時を思い出してみてください。

周りにいる女性はよく集まり輪を作って楽しそうに話していませんでしたか?

話してる光景が思い浮かびますよね?

このように女性は話すことが大好きです。

僕が女性とデートしていた時も、話の話題を自分から出す回数に比べてほとんどが女性から話を切り出してくれました。

その話を聞き、だんだん話しを膨らませることで長時間女性との会話を楽しむことができていたんです。

だから聞き上手になることは彼女を作る上でとても大切なことです。

女性と話す時には聞き上手になることを意識していきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

彼女の作り方がわからないからと言って諦めていてはいけません。

僕もわからなくて諦めていた一員です。でも彼女を作ることができました。

あなたの彼女が本当に欲しいと思っているのであれば自分の今の原因を理解して、彼女を作るために必要なことをしっかり行動して努力していきましょう。

こんな僕にも彼女を作ることができたんです。

あなたにも彼女を作ることはできます。

 

【彼女の作り方がわからない!】人がやるべきこと5選
最新情報をチェックしよう!